冬に大活躍!スイートアーモンドオイルで乾燥知らず!!

だんだんと寒さが増してきたこの季節。
季節の変わり目で気をつけないといけないのは体調の変化だけではありません。

お肌も変化をしていく季節です。毎日触れるお肌、最近乾燥していませんか?
そろそろスキンケアも冬用にシフトしていきましょう。
乾燥を防いでアンチエイジング、スイートアーモンドオイルの「できる子」具合をご紹介します。

乾燥はお肌に大敵!

乾燥はお肌に良くない、というのはなんとなくわかりますよね。
でも、何で?と聞かれると「しわになるから」とぼやっとしてたりしませんか?

健康な肌は、肌の外側にある「角層」が十分に水分を保つことができ、外から肌のダメージを食い止めることができます。

ところが乾燥してしまった角層は、外部刺激をとめることができず、ぱりぱりとした感覚、即ちちょっとした刺激で肌が割れてしまいます。

割れてしまった皮膚組織から、数々の肌トラブルに繋がっていきます。

なんでスイートアーモンドオイルがいいの?

乾燥の季節は多くの方がスキンケアとして保湿オイルを使用します。

毎日使う保湿オイルは人工的なものより、
お肌に近い自然植物由来のものを使用するのをお勧めするのには理由があります。

人間の肌というのは有機化合物です。

有機化合物というのは細胞を有するものをいいます。

化粧品の多くに使われるミネラルオイル、漢字では「鉱物油」と書きますが、
こちらは細胞を持たない「無機化合物」です。

化粧品の多くに使われる理由は人間の肌(有機化合物)と違い肌へ浸透しないため少量で潤いを感じられる、
また、鉱物油そのものの劣化が少ないというところです。

ですが人間の肌そのものの働きを助長するには、同じ有機化合物のオイルを使ってあげることが最適です。
自然オイルがいろいろある中でスイートアーモンドオイルがいい理由は

  • 酸化しにくい
  • 美白効果もある
  • 乾燥肌にももちろん、敏感肌にも使うことができる

などと総合的に扱いやすく、お肌に嬉しいオイルだからです。

メイク落としから保湿まで!

スイートアーモンドオイルは1本あればいろいろなケアに使うことができます。

保湿ケアももちろんですが、オイル自体ののびもよく油分でメイクを浮かせてくれるので、
優しくマッサージをしながらすっきりとメイクが落ちていきます。

また、スイートアーモンドオイルはそのまま体にも使えますのでお風呂上りのマッサージにも利用できます。
1本で何かと役立つ「できる子」です。

スイートアーモンドオイル上級編!

オイルだけの使用でもの足りない方は、簡単にできるのでクリームを作ってみましょう。
用意するのはオイルとビーワックス(蜜蝋)、お好みでアロマオイル(オーガニックを選んでください)です。

13mlのオイルと2gのビーワックスを市販のビーカーにいれ湯銭にかけ、ビーワックスを溶かします。
ビーワックスがとけたら湯銭からおろし、容器に移して固まるのを待てば完成です。

アロマオイルを使用する方は、
湯銭からおろしたときにアロマオイルを1から3滴入れてよく混ぜ、容器に移してください。

ビーワックスも保湿力が高いため、最強の保湿クリームになります。
ただし、すべて天然成分のため、2週間ほどで使い切ってください。

 

寒い季節は風邪を引かないように暖かい服装を選ぶように、お肌にも適切なケアが必要です。
一本で何かと使えるスイートアーモンドオイル、この冬お手元にいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です